JR東海の東海道本線・高山本線の岐阜駅から徒歩76分、名鉄の名古屋本線・各務原線の岐阜駅から徒歩72分の所にあるカフェ。
2020年1月24日(金)、31日(金)の13:00~17:30(LO 16:00)までの間、スイーツブッフェを開催しており、90分制で1,980円(税込)。
ドリンクは別料金で、1杯目が通常価格、2杯目が250円(税込)。
1月のテーマは、いちごのスイーツブッフェ。
いちごのタルトは、厚めのしっかりとしたタルト生地。
バイキング対象ではない、ショーケースのキウイのタルトとフルーツ以外の構成は同じようですね。
バイキングのケーキは、クリームは全て同じ物が使われていたので、カスタードクリームを使うとかすれば、もう少しは変化は楽しめたかもしれません。
ショートケーキは、オーソドックスな作りですが、スポンジが膨らみ切っていないのか、少々固い印象。
手作り感のあるカフェスイーツといった感じでした。
ミルクレープは、クレープ生地の重ねる枚数が少な過ぎ、いちごもあまり使われていないので、ケーキというよりクリームを食べているような印象でした。
品数は少なく、半数以上が業務用のケーキとなると、正直、割高感は否めず。
バイキング対象ではない、ショーケースのティラミスとガトーショコラ辺りは、同じ物をもう少し作れば出せるでしょうし、タルトもフルーツを変えてもう1種くらいあっても構わないので、キウイのタルトも出すというのもありだったと思います。
加えて、ドリンクは別料金で1杯目は通常価格。
2杯目は種類を制限されるとはいえ、セット価格ではありますが…
この日、スイーツブッフェの時間内の利用者は私1人のみ、他は全てランチ客という状況を鑑みれば、店側の立場に立てば、仕方がないのかもしれませんが…
普通にランチ営業をしていますし、普段の常連を取り込むほどイベントに力を入れてはいないのは明らかですし、ランチの片手間のような印象を拭えず。
2月もバレンタインスイーツブッフェを開催するようですが、軽食を出す、スイーツの品数を増やす、ドリンクは料金内に含める辺りのいずれかの改善をするか、価格を下げるとかしないと、現状では厳しいものはあるかと思います。
ランチは中々、盛況のようでしたし、現状では通常利用の方が良さそうですかね。
IMG_2800IMG_2801
IMG_2802IMG_2803
IMG_2804IMG_2805
IMG_2806IMG_2807
IMG_2810IMG_2811
IMG_2813IMG_2814
IMG_2816IMG_2821
IMG_2822IMG_2823
IMG_2824IMG_2825
IMG_2826IMG_2827
IMG_2828IMG_2829
IMG_2832IMG_2833
IMG_2835IMG_2836
IMG_2837IMG_2838
IMG_2843IMG_2844
IMG_2845IMG_2846
IMG_2847IMG_2848
IMG_2851IMG_2852
IMG_2853IMG_2854
IMG_2855IMG_2856
IMG_2857IMG_2858
IMG_2859IMG_2862
IMG_2863IMG_2864
IMG_2866IMG_2871
IMG_2873IMG_2874
IMG_2875IMG_2876
IMG_2877IMG_2881
IMG_2882IMG_2885

関連ランキング:カフェ | 岐阜市その他


にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ食べログ グルメブログランキング