名古屋市営地下鉄の東山線・名城線の本山駅から徒歩3分の所にあるカフェ。
2019年9月1日(日)~30日(月)の15:00~17:00(受付)までの間、ケーキバイキングを開催しており、90分制(LO 30分前)で、2,500円(税込2,700円)。
前日の17:00までに要予約。
用意が整うと、1組ずつレジで説明を受け、会計をしてスタートとなります。
ワンドリンク制のドリンクも、ここでオーダーとなります。
ワンドリンク制のドリンクは、HOTドリンクの一部がラテアート可という事で、抹茶ラ・テを選択しましたが、正直、まだ暑い時期ですし、失敗。
ノンアルコールカクテルなら、見栄えは良さそうなのもあったでしょうし、そちらをオーダーするべきでした。
ちなみに、ケーキバイキングのデザートは、普段販売している品とは異なるようで、ケーキバイキングの時間帯はショーケースの中身を入れ替えていました。
ケーキは10種類でスタートし、途中で1種類追加で全部で11種類。
ケーキは1度に3品まで選べ、お代わりの際には皿と番号札を持って、ショーケース前でオーダーする形。
皿とカトラリーは都度交換してくれました。
1番個性が強く、印象に残るのは、ほうじ茶とチーズムースのタルトで、ほうじ茶の風味はかなり濃厚ですが、チーズの酸味と塩気もあって後味は意外とスッキリ。
これも含め、チーズ系が4種類と、おそらくはこちらのパティシエは、チーズ系が得意なのでしょうね。
ただ、この品数だと、ラインナップの偏りがあって、品数がより少なく感じました。
ベイクドチーズケーキとスフレ風チーズケーキ、ブラウニーとガトーショコラ辺りは、テイストは近いものがありましたし。
バリエーションを広げるはずのグラスデザートも、どちらかといえば数合わせな感じで、あまり印象に残らないのもあって、総じて言えば物足りないといった感じ。
補充等に関しては不明ですが、前日の17:00までの予約制で、人数によって作る量を決めているでしょうから、常軌を逸した量を食べたり、偏った食べ方をしたりする人がいるとかでなければ、不足するという事はないと思います。
ちなみに、当日は私を含めてケーキバイキングの利用は3名でしたので、ショーケースに出ていた分が全てなら、1人あたり1種類につき2~3個程度の用意でした。
愛知県のケーキバイキングの相場を考えると、2,500円(税込2,700円)はそれなりの値段なので、相応の水準を求めてしまいますし、この内容では割高感は否めず。
1,500円位なら妥当なラインで悪くはないと思えたでしょうが、2,000円超えとなると厳しいでしょうか。
元々、インスタグラムの告知でも、ケーキは10種類以上とあり、出ているケーキも告知の写真と共通する品が複数と、過大告知等ではないですし、店側に非は全くない訳ですが、告知以上の品数だったり、口直しとなる軽食等の、価格に見合う内容となるための+αは少なからず期待はしていたというのが正直な所。
あとは、店の奥の丸テーブルですが、ここの奥がスタッフの荷物置きにでもなっているのか、何度も通るために声をかけられ、椅子をずらして退く事になったのは、少々気になりました。
1度や2度位ならこちらも気にしませんが、それ以上となるとあまりいい気分はせず…
こうした事情はスタッフの方が分かっているでしょうが、明らかに条件の悪い席ですし、店内が混んでいる訳でもないのですから、別の席に通してほしかったと思いました。
IMG_9100IMG_9101
IMG_9102IMG_9103
IMG_9104IMG_9107
IMG_9110IMG_9111
IMG_9120IMG_9121
IMG_9122IMG_9125
IMG_9126IMG_9127
IMG_9128IMG_9131
IMG_9132IMG_9133
IMG_9134IMG_9140
IMG_9141IMG_9142
IMG_9143IMG_9144
IMG_9145IMG_9146
IMG_9147IMG_9148
IMG_9149IMG_9160
IMG_9161IMG_9162
IMG_9163IMG_9164
IMG_9165IMG_9166
IMG_9170IMG_9171
IMG_9223IMG_9224
IMG_9225IMG_9226
IMG_9227IMG_9228
IMG_9229IMG_9230
IMG_9231IMG_9232
IMG_9233IMG_9234
IMG_9235IMG_9236
IMG_9237IMG_9238
IMG_9239IMG_9257
IMG_9260IMG_9261

関連ランキング:カフェ | 本山駅覚王山駅東山公園駅


にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ食べログ グルメブログランキング