JR東海の高山本線・太多線、長良川鉄道の越美南線の美濃太田駅から徒歩37分、長良川鉄道の越美南線の前平公園駅から徒歩13分の所にあるケーキ屋。
2018年3月10日(土)に春のケーキバイキングが開催され、10:00~11:30、12:00~13:30、14:00~15:30、16:00~17:30の90分4部制で3,024円(税込)。
今回はスペシャルバイキングの名目で、これまでの2,160円(税込)から一気に値上げ。
聞いた話ですと、今回はパティシエが苺をたっぷり使うためにこの値段を設定したとの事で、次回以降の価格は未定だそうです。
前回の1月27日(土)のチョコレートがテーマの時は、都合が悪くなってしまってキャンセルしたのですが、パワーダウンと、後の部になるにつれて補充が酷くなっていったという話を聞いていたので、少々の不安を抱きながら、4ヶ月ぶりの来店でした。
ラインナップは、ショーケースのデザートは、途中登場したホワイトチョコとオレンジのケーキ以外は全て苺が使われており、力作揃いでした。
個人的には、お米と苺のタルトの印象が強かったでしょうか。
米粉を使ったタルトなら、そこまで珍しい訳でもないですし、正統派路線のベリーベリータルトとどこまで違うものかと思いながら、口に含んでみると、変わった食感。
生地に粒のままの米が使われている変わり種でした。
あくまで苺が主体のバランスでしたが、桜ショート、桜シフォンなど、春らしいラインナップも。
実演のバウムクーヘンは、苺バウム。
いつものように、その場で切り分ける形式ではなく、苺を添えて、ピスタチオソースをかける形になっていて、あれっと、思わされましたが、その理由は、実演がもう1つあるからでした。
もう1つの実演は、マスカルポーネチーズとオレンジのムース。
種類数が増えるのは嬉しいですが、インパクトとしては、いつもよりも劣ってしまっていたでしょうか。
軽食は、毎回定番ながら、具材が変わるので楽しみにしているキッシュは、じゃがいものキッシュとトマトとベーコンのキッシュ。
もう1品はピザパイでした。
しっかりとしたミートソースの味とサクサクのパイ生地が美味しかったですが、スペシャルケーキバイキングという事もあり、品数が増えるなど、何かしらの変化を軽食にも期待していたので、この点は少々、残念でした。
私が参加する上では、距離や立地に難がありますし、内容次第では今回で最後もありえるかなとも思っていましたが、期待を裏切る事のない内容だったと思いますし、次回以降は迷う所です。
ただ、価格には十分に見合う内容とはいえ、いきなり価格が1.5倍ですから、それを考慮すると、これまでと同等の満足度とまで言えるかというと、高くて美味しいのは当たり前ではありますし、難しい所です。
IMG_3945IMG_3946
IMG_3947IMG_3948
IMG_3949IMG_3950
IMG_3951IMG_3952
IMG_3953IMG_3954
IMG_3955IMG_3956
IMG_3957IMG_3958
IMG_3965IMG_3966
IMG_3967IMG_3968
IMG_3969IMG_3970
IMG_3971IMG_3972
IMG_3981IMG_3982
IMG_3984IMG_3985
IMG_3986IMG_3987
IMG_3988IMG_4013
IMG_4014IMG_4015
IMG_4016IMG_4017
IMG_4018IMG_4019
IMG_4020IMG_4024
IMG_4025IMG_4026
IMG_4027IMG_4028
IMG_4029IMG_4030
IMG_4031IMG_4032
IMG_4033IMG_4034
IMG_4050IMG_4051
IMG_4052IMG_4053
IMG_4060IMG_4061
IMG_4062IMG_4063
IMG_4064IMG_4065
IMG_4066IMG_4067
IMG_4075IMG_4077
IMG_4078IMG_4079
IMG_4087IMG_4088

関連ランキング:ケーキ | 前平公園駅


にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ食べログ グルメブログランキング