地下鉄中央線の大阪港駅から徒歩の天保山マーケットプレース3Fにあるレストラン。
毎日、11:00~22:00(LO 20:30)までの間、70分制でバイキングを開催しており、平日の11:00~15:00は1,380円(税込)、平日の15:00~と土日祝日は1,680円(税込)。
料金に関しては、入店時に前金制で支払う事になります。
本来は別の店に行くつもりでしたが、偶然見つけたこちらの店で開催されているトルコ料理のバイキングは珍しいですし、利用する事に。
料理に関しては、似たり寄ったりのサラダ類で品数を増やしており、実質の品数は少なめ。
正直、あまり日本人の口には合わなそうな品も幾つか。
特に、ヨーグルトスープは、ヨーグルトの酸味が強く、1口で拒否したくなる味で、申し訳ないですが残してしまいました。
トルコ風チキンカレーは、甘いとか辛い以前に、カレーの風味が非常に薄く、あまりにも物足りないというか、これをカレーと呼んでいいのかという代物でした。
トルコピザは生地の内部にチーズが仕込まれた物ですが、他の具材がなく、単品で食べるには少々物足りないでしょうか。
ドネルケバブチキンは、美味しいのは美味しいのですが、ケバブといえばやはり薄切り肉を串に刺して、ローストした物をカットした物。
見るからに分厚く切られていて、味付けはともかく、イメージするような薄く広く切られたドネルケバブとは違うでしょうか。
ナスとチキンのオーブン焼きなど、美味しいと思える物もありましたし、メニューによって当たり外れが大きい感じ。
世界三大料理とも言われ、地域柄、東西の食文化を融合させた多彩な食材、調理法を持つのがトルコ料理。
しかし、ビュッフェという形式も制約になっているのか、サラダ以外は主に煮込み料理に頼りすぎで、面白みもなかったと思います。
トルコ料理では黒海、地中海などの海産物も使われますし、肉と野菜ばかりだったのも気になったでしょうか。
ようするに、事前に期待したようなメニューが多くはないのですよね。
デザートに関しては、チョコレートファウンテンのみで、バナナ、ビスケット3種が用意されていますが、プレーンのビスケットはともかく、コーヒークリームやレモンクリームが挟まれたビスケットをチョコレートファウンテンに漬けても、チョコレートの味が強くて大差ないと思いますし、トルコ料理でもなんでもなく、手抜き過ぎです。
トルコ料理の店なのだから、店頭で売っているトルコアイスのドンドルマをセルフサービスで構わないので開放していれば、だいぶ印象も違ったのですが…
ドリンクは、一般的なドリンクバーの他に、チャイやアイラン(トルコの塩味ヨーグルトドリンク)など、トルコ料理店らしい品も合った事は良かったと思います。
サービス水準は、あまりよくないでしょうか。
店員が厨房にいる事も多く、入店時なども気付きませんでした。
代金支払いの際、クレジットカードの処理に非常に手間取ったのも、印象が悪かったです。
土日祝日は19:00~ベリーダンスショーを開催しているようですが、土日祝日のディナーの利用ながらも、若干早い時間帯だったので、残念ながらイベントは体験は出来ませんでした。
イベントがなくても、店内は異国情緒のある雰囲気。
シェフはトルコ人との事ですが、店員も日本人ではないようでしたし、何より客層が外国人比率が非常に高く、聞いた事のない言語が飛び交っていました。
異国情緒ある雰囲気込みで楽しめるならいいかもしれませんが、完全に料理目当てだとあまりお勧めは出来ないでしょうか。
P9061060P9061061
P9061062P9061063
P9061064P9061065
P9061066P9061067
P9061068P9061085
P9061086P9061087
P9061088P9061089
P9061090P9061091
P9061092P9061093
P9061094P9061095
P9061096P9061097
P9061098P9061099
P9061103P9061104
P9061106P9061107
P9061109P9061110
P9061111P9061112
P9061113P9061114
P9061119P9061125
P9061126P9061127
P9061128








Bab-ul Hayat
夜総合点★★☆☆☆ 2.8

関連ランキング:トルコ料理 | 大阪港駅桜島駅

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ食べログ グルメブログランキング